Skip to content

浅草からスカイツリーを眺める

浅草は有名な観光地で、長年多くの観光客が訪れる場所です。

日本国内からも老若男女問わず様々な人が遊びに来ますし、外国のからの観光客も多く訪れます。特に4月の桜が満開になる時期や、ゴールデンウィークやお盆休みなどの連休、そしてお正月の初詣の時には観光客が一気に増え、すごい人混みです。浅草から眺めるスカイツリーは迫力がありますが、近すぎず全体像を眺められる非常に絶妙な距離感です。

吾妻橋から隅田川沿いを歩いていくと、何も遮るものがなく浅草のスカイツリーを眺められる場所があります。隅田川沿いにあるカフェは、すべてスカイツリーを眺められるように大きな窓側のカウンター席やテラス席になっていて、席の向きもスカイツリーの方向を向いています。こういった場所でお茶をしながら眺めるのも、ゆっくりできて良いでしょう。昼間の姿も青空に白いタワーが映えますし、夜は毎日違うライティングが施されるので今日はどんな色かと楽しみにしながら夜景を待つのも楽しいです。浅草にはそれ以外にも見所があって、有名なのは浅草寺です。

雷門から仲見世通りを通ってお参りしますが、この仲見世通りには雷おこしのようなお土産や、ソフトクリームやおまんじゅうなどの食べ歩きできるおやつも売っていて、色々と買ったり食べたりしながら歩いていくと満喫できます。近くには花やしきという昔ながらの遊園地があり、趣があってレトロな雰囲気が哀愁漂います。アトラクションが色々ありますので、ぜひ立ち寄ってみてください。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *