Skip to content

浅草のホテルってどんな種類のものがあるの?

大きな観光地には毎日たくさんの人が集まり、多変な賑わいを見せています。

それは東京を代表する観光地・浅草についても同じことが言えます。古くからの人気の場所であることに加え、最近では成田・羽田各空港からのアクセスがいいことから『日本に来たらまず浅草付近に一泊する』という風潮が台頭して来ているようで、数あるホテルは連日のように大盛況です。そんな浅草のホテルには、どんな種類のものがあるのでしょうか。まず古くからある旅館や観光ホテルは、いつの時代も変わらない人気を誇っています。大きな宿泊施設は団体客やツアー客に重宝される他、修学旅行などで東京を訪れる学生さんたちにも多く利用されています。

浅草ならではと言えるのが、ユースホステルやゲストハウスと呼ばれる簡易宿泊宿の多さです。これはベッド単位の宿泊場所を提供するもので、日本ではあまり馴染みがありませんが海外ではポピュラーです。そのため宿泊客も海外からの観光客が多く、特に若い方が経費削減の目的も兼ねて利用しているようです。

新しい友人ができたり共用ロビーで情報交換をしたりと、その環境を上手に活用して旅を楽しんでいる方々を多く見かけます。さらに最近話題を集めたのが、最先端のスタイリッシュなカプセルホテルです。建築家がデザインした外観は非常におしゃれですし、すっきりとした清潔感のある内装も居心地が良く好評です。男女でフロアが分かれているので、女性のひとり旅でも安心だとして人気を集めています。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *