チャットボットツールの仕組みを学ぶ
2022年4月30日

チャットボットを用いたお問い合わせ対応

技術進歩によってAIが便利になったという話を、あちこちで聞くようになったのではないでしょうか。通常の会話を完全にAIに任せる事はまだ難しいですが、一部の条件に合った分やでは既に活用されています。その一つがチャットボットであり、チャットとは文字を用いた会話です。チャットボットはAIが人と文字で会話してくれるもので、どうして通常の会話より向いているかというと、読み取りは音より文字の方が格段に楽だからという理由が大きいでしょう。

さらにチャットという媒体において、特定の質問が来ると予想する事は可能です。特にショップの問い合わせ対応などは、販売している商品に対する質問が来ると分かっているので、対応しやすいのです。質問に備えて回答を用意しておき、それを文章から読み取って回答するというのは、プログラム及びチャットボットの得意とするところです。ツールの種類にもよりますが選択肢を表示させる事が出来れば、さらに精度の高い質疑応答が可能になります。

これらは既に多くの企業で導入されており、使いやすいパッケージも登場していてさらなる広まりを見せています。対応スタッフを減らせるというのは、最も大きい人件費を削れるということで、これはつまりAIに仕事を奪われるという状況ですが企業にとってみれば省エネ化が実現出来たとも言えるのです。チャットボットの存在を知らない企業はまだまだ多く、自社のどの分野に活用出来るか分かっていないでしょうが、今後広まって行くこのツールは注目と言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です